薄毛・抜け毛・AGA(エージーエー)治療専門藤沢駅前AGAクリニック

 神奈川県藤沢市南藤沢21-8 大安興業ビル3F

MENU

ドクターコラム

トップページ > 診療案内 > ドクターコラム9

◆AGA治療薬の正規品のすすめ 2016.11.13 Sun

眉毛(まゆげ)

頭頂部

こんにちは、秋も深まり冬のような日が増えてきました。

突然3枚の写真からのスタートで何のこと?って感じですね。
これらは眉毛、頭髪、指の毛で、それぞれ太さや毛根の間隔、毛根から出る毛の数が異なることが分かります。どの写真も毛の状態や皮膚の状態が良く、正常と言えます。

私たちはこれらを何気なく見て判断できますが、見慣れていない方が判断するのは難しいでしょう。
また拡大した毛根部をきれいに撮影するのは案外難しく、私たちもときどき失敗します。

定期的に毛の状態を観察するのはAGAクリニックならではの特徴です。

治療経過中の経過観察はとても重要なのですが、肉眼的な観察だけ、薬を出すだけのクリニックもあるようです。それだと髪の長さや髪型で判断が難しくなるので大丈夫かなと心配になります。

心配と言えばもう一つ、
たまに・・・
「内服薬はネットで購入するから、ミノキシジルやグロースファクターの注射だけお願いします」
・・・という方がいらっしゃいます。

ネット通販の薄毛治療薬は個人輸入で、自己責任のもとに購入・服用という状況のようです。
なかにはまともなジェネリック医薬品もあるかとは思いますが、粗悪品や発がん物質を含むものも出回っていると報告を受けています。粗悪品を服用して効果がないだけならいいのですが、副作用や障害が生じた場合に誰も責任を取れません。そうした危険を冒してまで安さを求めるのはどうかと思います。

せっかく治療するなら正規の医薬品を使用して、信頼できる結果を期待するべきだと思います。また、もしもの場合に製薬会社の責任を追及できるようにしておく方が安心ですよね。

当院では写真の経過を確認しながら、また副作用をチェックしながら、安全第一でそれぞれの患者様が出来るだけ長く続けられように心がけています。