薄毛・抜け毛・AGA(エージーエー)治療専門藤沢駅前AGAクリニック

 神奈川県藤沢市南藤沢21-8 大安興業ビル3F

ネットで治療薬を購入するリスクについてネットで治療薬を購入するリスクについて

トップページ > ネットで治療薬を購入するリスクについて

「内服薬はネットで購入するので、ミノキシジルやグロースファクターの注射だけお願いします」。時々、そんなふうにリクエストする患者さまがいらっしゃいます。ネット通販の 薄毛治療薬は個人輸入品となり、自己責任のもと購入・服用するというのが現状です。ネット通販のリスクは、その薬品が粗悪品かどうか見分けられないこと。なかには発がん物質を含むものもあるようで、効果がないだけでなく、副作用や健康被害を受ける恐れさえあります。
こうしたリスクを冒してまで、価格の安さだけを求めるのはどうでしょうか? せっかく治療をするならば、信頼できる正規の医薬品を使用し、その結果を期待すべきだと思います。
また正規品であれば、万一の場合も製薬会社がきちんと対応してくれるでしょう。当院では写真で効果を確認しながら、副作用の有無についても必ずチェックし、患者さまが安心して治療を続けられるように心がけています。

藤沢駅前AGAクリニック 院長

『フィナステリド』は医師の処方がなければ入手できない薬ですが、インターネットなどを通じて、海外から個人輸入で類似品を購入することは出来ます。ただし医薬品の適正な使用方法、知識がない状態での使用は大変危険です。

また、海外ではフィナステリドのニセモノが流通しているとの報告があります。個人輸入の場合、知らずにニセモノを購入してしまう可能性があります。これらの観点により推奨できません。以下、参考のために海外で販売されているフィナステリドを紹介します。

◆フィナステリド1mg

Astifine Curlzfin Fhilterin Finabald Finalo Finap Finara Finarid Finast Finastat Finax Fincar Findor Finflow Finpecia Finster Fintec Fintride Firide Fistide F-Pecia Grohair Growvita Gzlfine Master-Mind Monast Prohair Proscalpin

◆フィナステリド5mg
Proscar Finast Fincar Finara Prosteride Fistide