薄毛・抜け毛でお悩みの方、お気軽にご相談ください

〒251-0055  神奈川県藤沢市南藤沢20-2 第一興産ビル5F

0466-54-8757

トップページ > デュタステリド(アボルブ)とデュタステリド(ザガーロ)について

デュタステリド(アボルブ)とザガーロの違い

デュタステリド(アボルブ)とザガーロ

デュタステリド(アボルブ)とザガーロについて

実はデュタステリド(アボルブ)は前立腺肥大症の治療薬ですが、AGA治療薬としても使われており、フィナステリド(プロペシア)よりも強力な薬です。デュタステリド(ザガーロ)はAGA治療薬として誕生し、日本でも普及し始めています。
デュタステリド(ザガーロ)もデュタステリド(アボルブ)と同様によい薬なのですが少しお話しておかないといけないこともあります。
実はデュタステリド(アボルブ)とデュタステリド(ザガーロ)は同じ製造元で組成(デュタステリド)、性状(カプセル)も同じ薬です。全く同じ薬ですが価格はデュタステリド(ザガーロ)が1.5倍以上高いのです。そのため高いデュタステリド(ザガーロ)を処方すればクリニックの収入は増えますが、経済的負担が少ない方が長期間服用しやすいと考えており、当院では価格の安いデュタステリド(アボルブ)を処方しています。

新しいデュタステリド(ザガーロ)を試してみたいとおっしゃる患者様もいますが、現在のところは、「デュタステリド(アボルブ)とデュタステリド(ザガーロ)は同じで違うのは価格だけです」と説明し、デュタステリド(アボルブ)を処方しています。ちなみにデュタステリド(アボルブ)、デュタステリド(ザガーロ)、フィナステリド(プロペシア)は5α還元酵素阻害薬ですが、デュタステリド(アボルブ)とデュタステリド(ザガーロ)は5α還元酵素1型・2型両方を阻害するのに対して、フィナステリド(プロペシア)は2型だけを阻害します。AGAの原因は主に2型なので通常はフィナステリド(プロペシア)を使用し、フィナステリド(プロペシア)が効かない場合にデュタステリド(アボルブ)を使用しています。

藤沢駅前AGAクリニック 院長

問合せ

©2018 fujisawaekimae aga clinic.